Diamond Voice

アクセスカウンタ

zoom RSS 12月7日お祝いレクレーション活動の詳細です!

<<   作成日時 : 2013/11/11 17:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



12月7日の「お祝い音楽レクレーション活動」を必ず実現させるために、
カンパ金によるみんなの力をお借りできませんでしょうか!m(__)m


**********
この「お祝い音楽レクレーション活動」は、仮設住宅へ尾飛からのこんな相談から始まりました。

「私達アーティストが、カラオケ大会やオリジナル楽曲制作、そしてヘアメイクサービスなどで、被災地の方々のお祝い事を応援させて頂きたいのです。
仮設住宅でどなたか結婚式や出産祝い、還暦の祝い等お祝いごとなどありませんか?」

するとしばらくして、
「12月7日被災地である宮城県の仮設住宅にて、結婚式がありますよ!」
という連絡を頂きました!
(※お祝い事とはいえ、仮設住宅の名称や詳しい場所などは、住んでいらっしゃる皆様全員から了解を得ている訳ではございませんので、申し訳ありませんが伏せさせて頂きます。ご了承下さい。)

そんな素晴らしい機会があるなら、ぜひ「お祝い音楽レクレーション活動」として被災地の応援をさせて頂きたい!
というお願いを了承して頂き、今回この企画がスタートしました。

その12月7日に結婚式をあげられる新郎と新婦は、かずくん36歳とTOMOさん34歳というお二人!
(※お名前はご本人のプライバシー保護のため、ニックネームでの表記とさせて頂いてます。ご了承ください。)
おめでとうございます!

お二人とも非常によく似た環境で育ったという境遇をお持ちで、だからこそお互いの気持ちが通じ合えたそうですよ^^
二人の出会いは、5年前。
山形の薬師堂の桜の木の下で、知り合う。なんてロマンチック!ww
その話だけでも3曲くらいできそうww

実は現在、お二人は今回結婚式をあげる仮設住宅には、住んでいらっしゃらないのです。
では、なぜそんなお二人が仮設住宅で結婚式をあげるのか?

仮設住宅とふたりを繋いだキューピットが、なんと仮設住宅で生まれた「おのくん!」だったんです。
あ、「おのくんってなに???」って方に、少々おのくんについての解説を^^

おのくんは、宮城県の仮設住宅の方々が住んでいらっしゃった地域の復興を願って生 まれたキャラクターです。

これまでのゆったりとした暮らしから一変、被災し 先の見えない状況のなかで、さまざまな困難に立ち むかいながら、「めんどくしぇ」とぼやきつつ、日々 前向きに、あたらしい未来を自分たちの手で築いて いこう、という思いが込められています。

元祖は、支援者がおしえてくれた、米国の貧しい労 働者階級のおかあさんが、子どもにプレゼントする ために、おとうさんの靴下を改良したソックモン キー。そのかわいさに惚れこんだ小野のおかあさん たちも、おのくんをひとつひとつ手縫いしています。

実は新郎新婦のお二人がこの「おのくん」のファンだったんですね〜。
しかも、お二人の結婚もおのくんがきっかけとのこと!
だからこそ、思い出深い仮設住宅で結婚式をあげさせてほしいという事になったそうです。
この辺のお話、結婚式当日にぜひご本人に、あれこれ聞いちゃいたいですね〜ww

さて、その結婚式で「お祝い音楽レクレーション活動」は何をするのか?!
現在、以下の内容をプレゼントしようと思っていますが、実はこれ新郎新婦にはすべてサプライズなんです!

☆サプライズその1:わたくし尾飛と、ヘアメイクの田中さんにがその日登場します。
あ、田中さんは以前から大変お世話になっているプロのヘアメイクさんなのですが、もうヘアメイク業界ではずっと大活躍の大ベテランです^^

☆サプライズその2:ヘアメイクの田中さんが、新郎新婦にヘアメイクをして、キラキラにしちゃいます^^
☆サプライズその3:尾飛が、披露宴でお二人の為の結婚お祝いオリジナルソングをその場で作ります!
☆サプライズその4:会場に集まった皆さんと、お祝いカラオケ大会をしちゃいます。

そしてここから先は、もし可能ならばという事なのですが、、、
☆サプライズその5:結婚式で花嫁といえばやっぱり!?っという◯◯をお届けしたい、と考えています。
さあ、◯◯ってなんでしょうか〜^^

全部でうまくいけば5つのサプライズ!!!
これはかなりお祝いムード高くなりそう〜〜^^

そこであらためて、お願いがございます。
つまりこのプロジェクト全体に、皆さんからのカンパをお願いしたいんです。

プロジェクト全体、つまり「お祝い、パーティ、ライブ、カラオケ大会」などなどを全部ひっくるめてが、ひとつのプロジェクト。
お願いしたいカンパ金は、これら全部をひっくりめた内容へのカンパなんです
そして、お預かりしたカンパ金から、開催場所である仮設住宅に、義援金もお渡ししたい!とも考えております。


********

さてこのお預かりしたカンパ金についてでうが、
大変申し訳ございませんが、アーティストの交通費と、ヘアメイクの材料費、そして今後の同じ活動で、お金が集まらなかった時の為のプール金だけは、お預かりしたカンパ金から使わせて頂きます。
具体的なお金の使い道ははこちら↓に書きました。
http://conception.at.webry.info/201311/article_1.html

でもね、実は正直こう思ってるんです。
本当に、カンパ金なんて、大変恐縮なお願いですよねえ、、、><
しかも、交通費そこから頂くとかって、、、
凄く申し訳ない気分でいっぱいなんです。。
ほんとなら、自分で思いついた企画なんだから、自分の金でやれよって、ともおもっているんです。
もちろん、もし今回の1回だけの企画ならだったら、自分で持ち出ししてやろう!って全然当然って思ってます。

でも、この活動をやっぱりこの先10年、いろんな仮設住宅や施設などで続けていき、被災地を応援したいと思ったんです。
だから、今後もこの応援活動を続けるには、ずっと交通費とか材料代とかを自分で持ち出しするのは、正直ちょっと辛いし、ずっと持ち出しだと、この先10年続けられないって思ったんです。
なので、ほんとに無理を承知で、皆さんからのカンパ金をお預かりして、そこから、交通費と材料費だけ、使わせて頂こうって思ったんです。

申し訳ございません。。><
それでも、「活動に賛同するよ!」という方がいらっしゃいましたら、ぜひご協力をお願いしたいんです!

『おお!!ぜひカンパ協力するぞ!!』という方、
ネットからでしたら、こちら↓のサイトから、お申込をお願い致します。
http://charity-pot.org/project.php?methods=DEATIL&selectId=50

そして、「直接渡すよ^^」という方
「カンパ金引換券」を作りましたので、そちらを直接お渡ししますので、
こちら↓のページより、ご連絡ください。
http://namonaikizuna.net/?page_id=94


皆さんからお預かりしたカンパ金から、交通費と材料代、プール金を差し引いたお金を、仮設住宅へ義援金としてお渡しします。
そのお金は、日々仮設住宅で不足しているいろいろなものがを随時購入したり、これからの厳しい冬に備えて、布団や暖房器具などの購入費に充てて頂けるそうです。
震災からもうすぐ3年になりますが、最低でも震災から10年、たとえ地道であっても、被災地の応援活動を続けます、
そのためにも、ぜひご協力のほど、お願いしたいのです。

そして何より、お二人の幸せを、心からお祝いしたいです。
あの、大災害から約3年。
幸せの光を見つけたお二人をお祝いする事で、その幸せ感を、より大きく広げ、被災地の方々に勇気と希望が生まれればと、願ってやみません。
ほんとに小さくて地道な活動ではありますが、なにとぞ、よろしくお願い致します!


追伸1:もしカンパ金が目標金額の届かない場合でも、尾飛とヘアメイクさんだけは、必ず12月7日の結婚式に行きます。その場合、プール金、交通費、材料代を今以上に極力カットして、少しでも仮設住宅に義援金がお渡しできるように、善処します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
尾飛楽曲ダウンロードは ↓こちら!
Yoshiyuki Obi

バナーを作成 「Diamond Voice」

「かくれ雪」PV!

「尾飛良幸「Starboard!」(Live)」

「尾飛良幸「夏の歌」(Live)」

12月7日お祝いレクレーション活動の詳細です! Diamond Voice/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる